HG 1/144 GN-010 ガンダムサバーニャ 素組みレビュー | HG ガンプラ製作所(仮)

HG 1/144 GN-010 ガンダムサバーニャ 素組みレビュー

DSC03518
お久しぶりです。今回は「HG ガンダムサバーニャ」の素組みレビューです。

<今回レビューするキット>

早見評価

作りやすさ:★★★★☆
プロポーション:★★★★★
可動:★★★☆☆
再現度:★★★☆☆
遊びやすさ:★★☆☆☆

<解説>(各項目をクリックすると読めます)

◎作りやすさ

外装アーマー、GNホルスタービットの関係上パーツ数は少し多めです。
反面、手の種類は武器持ち手左右の2つ、武器はスナイパーライフル二丁だけ(サーベルなどなし)なので中だるみせずちゃちゃっと作れるかもです。

無理してパーツを取り付けるところもありません。パーツのポロリも少なめ。

◎プロポーション

劇中と比べるとがっしりした印象を受けます。
顔は劇中とほぼ変わらずいい感じ。ホルスタービットのサイズ感に違和感も覚えませんでした。
足の長さも長すぎず短すぎず。

◎可動

ガンダム本体の可動は良好。開脚がHGダブルオーガンダム並(180度開脚)なのですごいポーズがとれる……と思えばホルスタービットのせいでいまいち生かせない、というもどかしさ。

なにげに足の部分がよく動き、開脚しても足が浮きづらい点は素晴らしいです。
ホルスタービットの可動が微妙なため、ポージングの制限にイラつくこともあるかもしれません。

◎再現度

HGの劇場版00シリーズのガンダムのうち3つくらいそうなのですが、「最終決戦仕様」ではないため、個人的にマイナスです。
ランナーの構成から察するに出す予定もあったのかもしれませんが…。

劇中で活躍したホルスタービットの「◇◇◇」の形の状態はキット単体では再現できません。。。
HGケルディムのパーツを使って楯状にホルスタービットを飾れる、というギミックがありますが単体では不可。

色分けに関してはパーツとシールの時点で色分けはほぼ完璧。頭部カメラのレンズが何故かシルバー(原作はクリアブルー)だったりします。足りないところと言ったらそことビットのグレーくらい。

◎遊びやすさ
ビットのせいで動かして遊ぶのはやや辛いですw
ビットをガタガタ揺らしながら遊ぶのはキット的にもなんだか寿命を削ってる感じがします・・・。

近接武器、ビットの展開が無いためできることと言ったら銃をかっこ良く構えることくらい、とちょっと寂しい。

宇宙戦をメインにする機体であり、かつホルスタービットで地上でのポージングのバリエーションが乏しいため、アクションベースを使うとポージングの幅も出てかっこよくキマりやすいでしょう。

◎総評:劇中で暴れまくってたサバーニャを期待すると残念な気持ちになる。ただ、「普通のサバーニャ」として見ると悪くなく、立ち姿はカッコイイ。

キット自体の出来は結構いいのですが、ホルスタービットを活かしきれてなかったりポージングがキマりにくかったりで今一歩足りないキットです。「劇中のカッコイイサバーニャがほしい!」という方には物足りないと思われます・・・。

最終決戦仕様とくらべて足りないのは「両肩のホルスタービット」「ホルスタービットの展開ギミックとそれに伴うGNスナイパーライフルの数」とホルスタービット関連が主です。
改造するしかありませんね(悲)
(一応キットを複数買いするとホルスタービットの展開はできるようですがあまり現実的ではないですね・・・)

以下、写真レビュー

DSC03518

DSC03521DSC03522
DSC03523

DSC03507

DSC03511
ホルスタービットのシルエットはやっぱり迫力満点です!

DSC03520
バストアップ。

DSC03510
上から。

DSC03524
ここから適当にポージング。

DSC03525

DSC03526
ビットを外してみました。

DSC03529
足の接地性が抜群です。

DSC03527
立膝も出来ます。ガンプラだとやっぱなんか不自然ですが・・・。

DSC03528
ダブルオー並の開脚。腰の横のアーマーがポロっと取れちゃうことがあります。

DSC03537
アクションベースを使って。

DSC03539

DSC03533
ひょこっと顔を出した感じで。

DSC03531
うーん、やっぱり難しい・・・。

DSC03532
銃は先端を外したモードにもできます

DSC03530

DSC03535

DSC03540

とこういう感じ。決めポーズが難しいのはホルスタービットがあるからなのか、ホルスタービットに慣れないからなのか・・・。
素立ちポーズは待機中みたいで決まるのですが、戦闘シーンぽくは難しいです。

次回はサバーニャのパーツとか、ランナーを載せていきます。
それでは。

<レビューしたキット>

<関連商品・登場作品など>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

プロフィール
NAME:のいん
「君の存在に、心を奪われた男だッ!」っとガンダムシリーズに言い放ったガノタ社会人。ダブルオー好きです。 ガンプラ歴は10年位ありますが素組派でした(笑) もうちょっとランクアップしたいです。
カウンター
  • 2014年8月30日カウント開始日:
  • 46今日の訪問者数:
  • 1534月別閲覧数:
  • 64202総訪問者数:
おすすめ

初心者の人にもわかりやすく、綺麗にガンプラをつくる方法が書いています
◎お問い合わせはこちらから◎

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいですか?

OKでしたらチェックを入れて送信を押してください。