【胴作成】HG ガンダムエクシア(GN-001) 製作レビュー② | HG ガンプラ製作所(仮)

【胴作成】HG ガンダムエクシア(GN-001) 製作レビュー②

DSC02764
ガンダムエクシアの製作レビュー。
今度は胴を制作します。

<レビューするキット>

基部

DSC02765HGのエクシアの胴は内側の基部に外装を嵌めこむような構造です。
ここの左のパーツに・・・

DSC02766
部品をはめ込みました。
こいつにもう片面のパーツをひっつける構造です。

 

背中

DSC02767
背中。00系ガンダムおなじみ、GNドライブが登場します。
00のガンダムのデザイン発表時、GNドライブのコーン部分はボロクソ言われていたような記憶があります。今はもう馴染んでしまいましたがw

DSC02768
腰の装甲、背中のコーン。この2つを合体です!

DSC02769
自立します(笑)

前面

DSC02770
カラフル。この時代にはありませんが上の3パーツ、ガンダムAGEのAGE-FXの頭みたいです。

DSC02771
白のパーツはGNドライブの発光部。非発光状態の黒いシールを貼ります。
あとでメタルグリーンで塗ってしまいましょうか。

DSC02772
レンズのようなパーツを装着。ビーダマン

DSC02774
胸のアンテナは小さい出っ張りに引っ掛ける仕組みです。

DSC02775
もう一本のアンテナ、青のパーツを付けて。

DSC02776

DSC02777
裏面。基部のパーツ、最初見た時は背面のGNドライブが穴一つの方に差すものかと思ってました。

DSC02778
取り付けるとこんなかんじに。
カブトムシの角のような青パーツの場所に個人的に驚きました!
ガンプラってこんな細かいパーツの形とか見れるのも面白いですよね(*´ω`*)

DSC02779サイド。右が背中
肩のところにボールジョイントが。

 

胸部

DSC02781
ここからガンダムおなじみな胸部。
・・・あまり見慣れない構造ですが…。

DSC02782
黄色のパーツは左右逆でも向きを変えれば使用できそうでした。
あと結構薄くてはめ込むとき指が悲鳴を・・・!

DSC02783裏。

DSC02784
このボールジョイントに

DSC02785
たまたま嵌りそうなパーツが!

DSC02786
取り付けます。きちんと左右があるのがポイント。
間違えやすいと思います。

DSC02787
コレにさっきの胸?のパーツを取り付け。
・・・ここまで荒ぶるガンダムの胸ダクトなんてあったかな・・・。

DSC02788
整えました。うむ、やっと見慣れた形になりました。
多分、肩を可動するアクションのための作りです。

これにて胴の部分は完成です!
一番驚いたのは胸の部分の荒ぶり方ですねwww
最初「アッ・・・ミスったかな!?」ってなっちゃいました。
とくにミスもなく製作出来ました!

次は肩だ!

<関連アイテム>
   

 

機動戦士ガンダム00のグッズはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

プロフィール
NAME:のいん
「君の存在に、心を奪われた男だッ!」っとガンダムシリーズに言い放ったガノタ社会人。ダブルオー好きです。 ガンプラ歴は10年位ありますが素組派でした(笑) もうちょっとランクアップしたいです。
カウンター
  • 2014年8月30日カウント開始日:
  • 3今日の訪問者数:
  • 1761月別閲覧数:
  • 76888総訪問者数:
おすすめ

初心者の人にもわかりやすく、綺麗にガンプラをつくる方法が書いています
◎お問い合わせはこちらから◎

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいですか?

OKでしたらチェックを入れて送信を押してください。

画像認証
captcha