HG 1/144 R-09 GAT-X252 フォビドゥンガンダム レビュー⑧【仮組み終了編】 | HG ガンプラ製作所(仮)

HG 1/144 R-09 GAT-X252 フォビドゥンガンダム レビュー⑧【仮組み終了編】

DSC01812
ついに完成しました!
HGフォビドゥンガンダム!
更新遅くなってしまいましたが・・・。

DSC01813

DSC01814

DSC01815
右から見ても左から見ても一緒なシンメトリーなデザイン。

DSC01817
武器を持たせてみた。
大鎌・・・片手持ちはサマになりませんね・・・(´・ω・`)

DSC01818
というわけで両手持ち。
腕だけ見ればカッコイイですね()
素立ちだとかっこよさ半減!

DSC01832
リニューアルキットに付属のジョイントを装備。
こう挟み込む形です。

DSC01833
わずかにですが上半身と下半身に間が空きますね。

DSC01836
withアクションベース。
やっぱりこっちのほうがグッと来ますね!

(格好的にギターとか持たせたくなるポーズですね)

ふむ。

この大鎌がある以上、飾るポーズはなんだか限定的な気がしますが気のせいでしょうか。

さてこのフォビドゥン、バックパックを可動させられます。
DSC01819
このレールガンを

DSC01820
90度回して

DSC01821
ポリキャップを軸に上にレールガンを回します

DSC01822
バックパックを軽く外すのですが

DSC01824
この緑のツメを外します。
ここを外してもバックパックの接続は外れませんから安心してください。
感覚としてはバックパックを「上にずらす」といった感じですね。
個人的にはここがちょっぴりわかりづらかったですね。

DSC01826
そして頭の上にバックパックを持ってきます。
角に干渉はしませんが、もし心配なら外してしまうのもアリかと。
DSC01829
シールドを横向きではなく、縦向きが正しい模様。

DSC01831
伸ばしてみた

この形態でかっこ良く飾る・・・
私にはちょっと無理かな~・・・()

DSC01837
ジムさんと。
EXVS的なコラボ。

DSC01839
並べてみた。身長はまああまり変わりません(笑)
「足が短い」という意見を耳にしたことがありますが、妥当な長さではないかな、と。
むしろ最近のがスタイル良すぎるんです、たぶん。

DSC01840
以上、HG フォビドゥンガンダムの仮組みは終わりです。
後はスミイレや合わせ目消しなどちょっと手を加えて終わりです。
それもレビューして行く予定なのでお楽しみに。

さて、次回はなんのキットでしょうか?

ではでは(^_^)/~
コメントなどお気軽にしてくださいね!

<活躍してる作品>

(フォビドゥンガンダムは本編の後半から登場します)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

プロフィール
NAME:のいん
「君の存在に、心を奪われた男だッ!」っとガンダムシリーズに言い放ったガノタ社会人。ダブルオー好きです。 ガンプラ歴は10年位ありますが素組派でした(笑) もうちょっとランクアップしたいです。
カウンター
  • 2014年8月30日カウント開始日:
  • 3今日の訪問者数:
  • 1761月別閲覧数:
  • 76888総訪問者数:
おすすめ

初心者の人にもわかりやすく、綺麗にガンプラをつくる方法が書いています
◎お問い合わせはこちらから◎

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいですか?

OKでしたらチェックを入れて送信を押してください。

画像認証
captcha