【腕製作】RG ジャスティスガンダム(ZGMF-X09A)製作レビュー⑥【初めてのRG】 | HG ガンプラ製作所(仮)

【腕製作】RG ジャスティスガンダム(ZGMF-X09A)製作レビュー⑥【初めてのRG】

DSC03714
RG ジャスティスガンダムの素組みレビュー6回目。
今回は腕部分です。

<今回レビューするキット>

DSC03715まずは肩の製作です。

DSC03716
肩の裏表、肩のブーメラン入れ。

DSC03717
大体の形が出来上がってきます。

DSC03719
肩との隙間を埋める黒いパーツと上蓋のパーツ。
かぶせて合わせ目を消していくのはシンプルでいいですね。

DSC03720
肩につけるビームブーメランの柄。

DSC03721
ハマり方。
左右同じ作りです。

DSC03722
残りパーツ。

DSC03723
黒いパーツを支点に可動します。

DSC03724
最後のちっちゃいパーツは肩との接続を担います。

DSC03725
左右で2つ。

DSC03726
くっつけて左の様になります。
意外にジャスティスガンダムの肩って横に大きいですね・・・

 

DSC03727
まずはおなじみ「アドヴァンスドMSジョイント」のフレーム部分。
ランナーから切り出した状態ですでに握り手がついています。

DSC03728
取り外しももちろん可能です。

DSC03729
曲げて、曲げて。
横にちょこっと出ている部分も曲げてます。

DSC03730
右は初期状態の比較用です。

DSC03732
ここでコンパクトに折りたたんでいきます。

DSC03731
外装のスライドが懸かっているので、気をつけて折りたたみます。
両腕とも同じです。

DSC03733
ここで初のシールが登場。
内肘の部分です。HGじゃあまりみない部分のシールですね。
これも両腕貼っていきます。
ただ貼付け面が凸凹しておりキレイに貼るのは難しかったです・・・。

DSC03734
フレーム部分の製作はここで終わり、ここから外装をつけていきます。

DSC03735
フレームを補うような黒パーツ。
一見どこが違うのかわかりませんね。

DSC03736
先ほどつけたパーツの上に外装を装着。

DSC03737
外装はまだまだこれから!

DSC03738
肘先の腕部分でした。

DSC03739
残るパーツ。
シャア専用MSって言われても信じますねこの色。

DSC03742
上のをすべてつけました。
手首・腕の裏・肩部分です。

DSC03743
手は3パーツ構成。
MGとHGの間、みたいなイメージでしたが流石に指は動きません。

DSC03744
手一つとってもHGより精巧です。

DSC03746
腕に最初作った肩部分を装着。
ところでこの見慣れないジョイントパーツは一体。

DSC03747
左右同じです。
腕の製作時には握り手と平手を製作します。
銃の握り手はまた武器の製作時になると思います。

DSC03748
肩の取り付け方は胴体側のピンをナナメに反らし・・・

DSC03749
こんな風に取り付けます。
こうすることで肩を前に引き出せるというわけですね。

DSC03750
というわけでジャスティスガンダム本体は9割位出来ましたね。

次は顔です!
では

<関連アイテム>
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

プロフィール
NAME:のいん
「君の存在に、心を奪われた男だッ!」っとガンダムシリーズに言い放ったガノタ社会人。ダブルオー好きです。 ガンプラ歴は10年位ありますが素組派でした(笑) もうちょっとランクアップしたいです。
カウンター
  • 2014年8月30日カウント開始日:
  • 7今日の訪問者数:
  • 1908月別閲覧数:
  • 72121総訪問者数:
おすすめ

初心者の人にもわかりやすく、綺麗にガンプラをつくる方法が書いています
◎お問い合わせはこちらから◎

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいですか?

OKでしたらチェックを入れて送信を押してください。

画像認証
captcha